001

えー、ほんとはですね、エイプリルフールにこの記事書くつもりだったんですよ。
でもねえ、いろいろバタバタしてて書きそびれたんで、これから書きますw

 

そもそもフリーランスじゃなかったの?

ご存知のとおり、私は週末「ねこみみすくーる」というお教室を開いています。

なのでてっきりフリーランスと思われるんですが、実は数年ごとパートさんだったり個人事業だったり社員だったり、亭主の個人事業の専青色従者だったり。息子さんの介護の問題もあって、その時々の仕事スタイルで変えています。

ちなみに今は、千葉市内の企業の正社員(今月から昇格して主任になりました)なんですよ。
部長の次の役職なんですが、ええ、個人事業の開業届を郵送にて出しました。

 

え?副業しても大丈夫なの??

実はねこみみすくーるをしていることも、社長に話してあります。
その上で「単価が安い!」とお叱りを受けました。

弊社は、社員ひとりひとりから社長が時間を買っているという考えなので、週末何していようと問題がない・・・というより、ねこみみすくーるをしていることで、自分自身がとても勉強しなければいけないので、自分にプラスになる=会社にもプラスになる・・・ような教室運営を目指してます。

 

ねこみみすくーるへのリクエストも多く、真面目に取り組みたい

今までのねこみみすくーるは、亭主の個人事業の延長線上だったのですが、亭主が廃業届けを出して、その経理処理も人段落しました。

まあやっとこ、すくーるに本腰入れられる!!

まずは、一番要望の多いプライベートレッスンです。
会社員としての時間を削らずに、自分の時間の価値をどうとらえるか・・・という心構えから、価格を設定しようと思います。

それから、受講したいカリキュラムのリクエストも取り入れて、
どんどん見直していこうって思っていて、この前Facebookにも書かせていただきました。

 

起業した一番の理由・・・

平成26年度からは、開業してなくても白色申告で記帳の義務があります。
私は会社員としての収入がありますから、すくーるの利益が少なくとも、経費として計上したりするなら白色申告になっちゃいます。
けれど、同じ記帳するなら、青色申告の方が断然節税になりますよねえ。

というわけで、個人事業の開業届を出し、青色申告承認申請書を出しました。