001
WordPress 3.9 “Smith” が出てまいりました。もちろんデフォルトでは自動アップデートじゃないので、テーマやプラグインの具合を確認してから、日本語をゆっくりアップデートしてもいいと思います。

どんなところが新しくなったの??っていうのは、きっとエライ人たちが書いてくれると思ってるので、私はアップデートしたあとのこの画面について、ちょっと見てみようかなと思います。

 

新着情報

ここいらあたりには、新しい機能や使い方を説明してくれてる。
けどまだ英語だからよくわかんないんだけど、

ビジュアルエディタが改善されてるとか、画像編集が簡単になったとか、ギャラリーやビデオあたりがかわったよーとかそんな感じ。あとは、テーマブラウザとかカスタマイズとかもかわってるね。HTML5だとか、新しい関数だとか、使ってる外部ライブラリだとか、DB接続に関してとか・・・とにかく盛りだくさん。

WordPress3.9
クリックすると大きい画像になるのにゃ。

クレジット

たぶんね、一番大事なとこだと思うの。ソフトなんてメーカーが作るんでしょ?とオープンソースソフトウェアを勘違いしている人が多いかもしれない。けど、こんなにたくさんの人たちがボランティアで協力していたりする。日本人だってたくさん。

そしてね、このタイミングでは「まだ日本語でないの?」なーんていってるかもしれないけど、仕事の合間に寝不足になりながら活動してくれる翻訳チームがいなかったら、きっと私はWordPressアレルギーになってたかもしれない。

世界中のすべての貢献者にありがとう。日本語翻訳チーム、いつも本当にありがとう。

コレもクリックしてにゃ。

自由について

オープンソースソフトウェアとかライセンスとか、なんだか難しい。

でもね、ちゃんと知っていると、もっともっと上手に付き合ってくれる。
一緒に成長できる。それがオープンソースソフトウェアだと思ってるんだ。

自由ってすばらしい。自由って難しい。

 

え、もう閉じちゃったから見えないって?

ご安心ください。Wのマークを押せば、いつでも見えますよ。