さて、翌日も市電に乗って史跡巡り。

2014-11-24 08.20.16

2つ前の記事で「衣通姫の伝説」について予習しておいて・・・って書いたんですが、覚えてます?

 

軽之神社へ

木梨軽皇子と軽大娘皇女の二人を祀る軽之神社が、松山市姫原にあります。

古事記に残る悲恋伝説として有名ですが、実際は皇族とかその手のことは多く、血が濃いために長生きできる人が少ないと言われているくらいですから、本当は皇太子という地位から引き摺り下ろすための何かがあったとか、調べてるといろんな説があります。

そんなことよりも、今はそんな伝説も忘れ去られたように静かな里でした。

2014-11-24 09.16.17 2014-11-24 09.17.41  2014-11-24 09.20.12

 

もっと里を散策

今度は路線バスにのって砥部焼の里に行きました。

2014-11-24 13.32.41

みかん県ですもの。100円ですもの。

2014-11-24 12.54.10 2014-11-24 13.00.52  2014-11-24 13.14.03

 

歩き疲れたら、お・ん・せ・ん・♪

帰る直前にひとっぷろ道後温泉へ。いつもタオルは忘れずに。

2014-11-24 15.41.26 2014-11-24 15.15.36

こうしてお四国さんを満喫し、帰りの飛行機に乗ったのでした。

みかん、美味しかった〜。

2014-11-24 23.38.46