事の発端

普段Twitterなどで仲良くしてる愛媛県在住エンジニア男子が最近concrete5を気になっていて

 

「誰かconcrete5教えてくれないかな〜(チラッチラッ)」

と、明らかに私に言ってたので、「温泉入りに行く口実に、なんかしゃべるよ!」という発端です。

いやぁ、ソーシャルって怖いわ〜(※ すべて事実です)

 

「まず、知ってもらう」ということ

お話しを聞いてくださる皆さんはデザイナーさんということだったので、

  • どんなCMSなのか?
  • 触ってみたいな・・・

と、感じてもらうことを念頭におきました。まあね、いつもの「ねこみみ節」ですよ。
なんだかよくわからないけど、楽しそうって思わせるアレです。

concrete5 for Designers アジェンダ

スライドで簡単な用語とか基礎知識を説明し、実際にはインストールのようす、
5.7と5.6の管理画面、実際の案件の作り方、CSSってどこに書くの?などなど、
実際のconcrete5の見ながら質疑応答を進めていきました。

時間が長いようであっという間にすぎてしまいました。

 

感想をすぐにブログ記事に書いていただきました。

concrete5の勉強会に行って感じたWebデザイナーの知識について
concrete5の勉強会に行って感じたWebデザイナーの知識について

 

まあ、素敵 ♪
こんな話なら私も聞きたいw と思ってしまうじゃないですかwww

そしたらKatzさんも記事を・・・ありがとうございます。

concrete5 は武器の1つ。理解すると WordPress も使いこなせるよ!

スクリーンショット 2015-01-13 11.54.14

でも、本当にね、いろいろ盛り上がって熱い語り合いがですね、懇親会の予約時間まで続いてしまったので
そのまま居酒屋に移動してまで延々と話あっていたんですよ。

 

初めてお会いする方々ばかりの熱い夜

これが噂の・・・

「うおーこれが噂のアレか!!!」「いやこれ美味いよ!」と写真撮ったりと、なんだか道後温泉の熱い夜を繰り広げておりましたw

 

ねこみみ

せっかく松山での開催ということで、多くの人をお呼びできたらよかったかもですけど、
会場がこんな感じのスペースで椅子を囲んでアットホームだったのです。
だからこそ本音トークがでたのかもしれませんけども。

 

 

千葉で再演します。

1月31日に千葉コワーキングスペースにて、今回と同様の内容で勉強会を行います。
もし千葉市近郊でご都合がよろしければ、まだ若干の余裕がありますのでお越しください。

なお、今回は事例などの紹介のために、動画配信は行いません。

 

今年はきっかけ作りのためにあちこち行きたいですね

「concrete5のユーザーを増やす活動をするという口実」で旅行をしたいので、
お子の手が離れたおばさんでよければ、いろいろお声掛けくださいましね。
それだけのために来てもらうのは悪いな・・・と思うみなさんは、次の2記事をよく読むべし!!