酒以外のプレゼントは喜ばないと家族から誤解されまくってる隊長です。
休肝日というものの存在を否定してきたわけですが、健康のために飲酒日というのを設定し、それ以外は飲まないようにして・・・あ、ごちそうさまです(爆)

ホワイトデーは、一般的にバレンタインデーにチョコレート等を貰った男性が、そのお返しとしてキャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレート等のプレゼントを女性へ贈る日とされる。日付は3月14日。ただし、近年(2000年代以降)の日本では友チョコや自分チョコなどバレンタインデー文化が多様化してきていることから、ホワイトデーにも友チョコのお返しが行われるなど多様化が見られる。

引用:Wikipedia

とまあ、お菓子業界やらが毎年さまざまやってますね。
まあおいしいお菓子が買いやすくなる日ってことでいいんじゃないですかね。

誰から何がお返しがあったとかそういう野暮ったいことじゃなくて、ちょうどこの1ヶ月間で感じたことというか変わったなということをボソボソと書いてみようと思っただけです。

 

白髪を染めて隠すのやめました。

50歳を前に、そろそろ白髪染っぽいのをやめたいなと思いました。

美容院にいけない時に恥ずかしいからってのもありますけど、実は実母がとてもキレイな銀髪で、ああいう自然にキラキラ輝くシルバーグレーの髪、むかしから憧れてるので、ああなりたいなと思ったからです。

あ、そういや母の若い時の髪に今の私は似てるし、娘も天パで剛毛なのは私も苦労したので、髪質に関しては遺伝が強く出てると思うのです。

行きつけの美容院さんの腕の良さのおかげ

白髪染めと言う言い方すらしないで、今まで染めてもらっていたんです。
今回は「自然に銀髪に移行したい」という説明をしただけで、今までの髪色のばらつきをスライシングしてくれて整えてくれました。

私は皆さんが考える以上に髪に関してお手入れがひどいです。

  • 髪を洗ってバスタオルで拭くだけ
  • ブラシで髪をとかさない日がほとんど
  • ブラシなんてホテルのお持ち帰り品

なのに、このロングヘアーをスタイリング剤もなくキープしてるのはひとえに美容院のおかげです。

 

 

化粧を毎日する。

といっても顔を作るのではありません。
自分のフルメイクな顔、実は嫌いなんです。

髪を染めなくなった分、顔もお手入れしてないと、ただの「こ汚いBBA」になると感じたから。

お出かけ晴れ女のくせに日焼け止めしてない

とにかくお出かけすると晴れまくっていて、ガンガンに日焼けするんです。
先月の小樽でも雪の照り返しでしっかり日焼けしましたw

でもね、そろそろ小じわとかシミとかきをつけないとでしょ?

ファンデーションくらいはつける

という「今更感」満載な目標をたてました。

 

 

パンプスを履く

22cmの4Eなどというサイズのパンプスにお目にかかったことがありません。
ちっさい足のくせに幅と厚みのおかげで、まともに履けるパンプスがなく、

  • だったら運動靴でええやん!
  • 運動靴やったらズボンや!
  • だったらユ⚪︎クロでええやん!

という流れが今までの私。

ですが、とある履きやすくて足に合うパンプスをみつけたので、ちょっと頑張って履いてみようかなと思ってます。

 

 

スカートの日を増やす

そしてパンプスを履くなら、昔から封印してきた(されてきた)スカートとやらをもう少し増やしてもええんやないか?と思ったわけです。

 

 

自分だけのために、楽しく生きる。

なんか年取ってから女子化してどうするん?と思ってみたんですが、
妻でもお母さんでもなく、一人の女性になる時間」がも少し長くなってもいいじゃないですか。

人生折り返しちゃって、そろそろいつ死んでもおかしくないんだしさ。

 

ホワイトデーといえば

私にプレゼントをくださる男性のセンスがすごいなと感心してる。
だって私みたいに変な人はどんなのか好みかってわかりにくそうだなって思うんだけど。

ということで、今年いただいたものは早く使ってみたくてワクワクしております。
ありがとうございます。