前回、アカウントを作ってログインしましたね。
で、そこからなにしていいかー?ということですが、まずは画面構成から説明していきましょう。

ざっとみた感じ縦に4分割されていますね。簡単なので一番右から説明してきます。

  1. いろんな表示をするところ
  2. 通知を表示するところ
  3. ホームタイムラインを表示するところ
  4. 投稿やナビゲーションなどいろいろ入力するところ

 

 

1.いろんな表示をするところ

基本的にこの4分割の画面構成は変わりません。
いろんな情報をポップアップ表示するのではなく、ここらへんで表示が切り替わるようになってます。
スタート表示だと画像のようにタイムラインやユーザー情報のリンクがありますが、(2)〜(4)の画面でクリックしたリンクの情報を表示するのが(1)だと思ってください。

 

2.通知を表示するところ

フォローされたよ!とかお気に入りに登録されたよ!とかそういう通知が表示されていきます。
この通知は右上からいろいろ設定できます。

 

3.ホームタイムラインを表示するところ

ここは自分がフォローしたひとのトゥート(つぶやき)やブースト(TwitterでいうところのRT)などが流れてきます。ここにも設定はあります。ただどんな内容が流れてくるかは自分がどんな人をフォローするかで変わってきます。SNSですしおすし。

 

4.投稿やナビゲーションなどいろいろ入力するところ

はい、ここ一番説明が多いんで最後にしました(テヘペロ

  1. スタート →(1)に表示
  2. ローカルタイムライン →(1)に表示
  3. 連合タイムライン →(1)に表示
  4. ユーザー設定 →別画面になる
  5. ログアウト
  6. 検索 →検索結果は(4)で表示しリンクは(1)に表示される

タイムラインの種類

  • ホームタイムラインは自分がフォローしている人のみ表示
  • ローカルタイムラインは自分が所属するインスタンス(ここではmstdn.jp)の人の表示
  • 連合タイムラインはつながっている世界中のインスタンスの表示

っていってもあまりピンとこないかもしれませんね。次回にちゃんと説明しましょ。

 

検索結果

基本的に投稿内容は検索結果に出ません。ユーザーかハッシュタグです。
なので検索して欲しい時は #をつけたキーワードを入れておく方がいいです。

 

ユーザー設定

プロフィールや全体的な設定をします。
知らない人からフォローされるのは嫌だなと思う人はプロフィールから手動で承認することもできます。

 

投稿

500文字まで投稿できます。そして公開範囲を絞ったりすることもできます。DMもここからユーザを選んで投稿します。投稿したトゥートは削除できません。

 

CW (Content Warning)

不適切なコンテンツは注意を添えて折りたたんで投稿することができます。
上部に注意書きを書き、下に実際に畳まれて見えなくなるコンテンツを書きます。

 → 

写真も同様に不適切コンテンツの場合にはNSFWというのをつけて投稿します。

 

 

次回は

フォローやインスタンスの違うアカウントのフォローなどについてです