※Exec-PHPネタに便乗にさらに便乗していますが、まあ気にしないで下さい。

 

私が見たExec-PHPネタブログですが、順番に

  1. なぜexec-PHPがもてるのか?
  2. WordPressを使ってる僕が気になったある記事のこと
  3. Exec-PHPを避ける理由
  4. exec-php愛好家向けショートコードプラグインの作り方

でまあ、1がきっかけになり、2の意見も出た。だから3,4という補足的なものが書かれたという風に見ていますが、それでも今まで便利に使ってきたのに、なんだか・・・ってもやもやする人もいるのもわかります。なので、ただ同じことを便乗して書いても3番4番煎じ以下ですので、ねこみみ的解釈を加えたいと思います。ねこみみって何者?ってなにものと思う人はこちらもご覧ください。

 

そもそもWordPressってお手軽じゃん!

特にデザイナーでWordPressに触れた方というのは、難しいこと書かなくてもなんかすごいのできちゃう!困ったらぐぐれば誰かが書いていてくれて、それをコピペすればなんとかなっちゃうじゃん!というのがあります。それがWordPressのよさでもあります。私もそう思って使ってます。だから間違いじゃないです。4年以上もむかしのWordPressでは、その筆頭にExec-PHPがあったんだと思いますが、今は作者さんもメンテさえしてないプラグインなので、そこは「あれ?おかしいな?」って思ってください。

WordPressってアップデート多いよね?

気がつくとすぐアップデート・・・まるで月刊WindowsUpdateみたいですが、なぜなのか調べてみたことはありますか?セキュリティって文字が必ず見つかると思います。レンタルサーバーのお知らせでも、WordPressに限らずwebアプリケーションのアップデートをしてくださいって来ると思います。なんで?って考えたことはありますか?

私の中のWordPressピラミッド(ちょとむかし)

これは私がWordPressを触る時に感じてるものを図にしてみました。参考に見て考えてください。

past

まあ最初にデザインありき。なんか困ってから調べればいいじゃなーい的だった。それから今はどう変わったか。

私の中のWordPressピラミッド(なう!)

now

わかります?三角形が逆転してるの。今仕事でデザインは他のデザイナーがしているから、自分は他のことにウェイトを重くおいているんです。

並べて比較してみる。

past now

並べてみました。どうです?仕事をし始めて色々調べていたらこんなに変わっちゃったんです。

問題になってるExec-PHPは赤やオレンジにあたる部分になるので、好きな人嫌いな人が分かれてしまうのは、この差なのかなって自分の中の初心者が教えてくれました。

まあ、これは一例なので、正義でもすべてでもないです。

私は好きで使っている人の気持ちもわかる。でもね、あとで大変なことになってから「何で教えてくれなかったの!?」と言う言葉を聞くのが悲しいので、伝えなきゃいけないって人の方に肩をもつわけ。

 

じゃあどうすればいいのよ!?

さっきWordPressがアップデートが多いってお話をしたと思います。
動的な仕組みはJavaScriptでさえセキュリティを考えてコーディングしなければいけません。

セキュリティホールを自分からあけやすくしておいて、もし共有サーバーで他の人に迷惑をあたえたら、私は初心者だから知りませんでしたって言い訳は出来ないの。自動車で人に怪我させておいて逃げてしまったらそれは罪がさらに重くなるでしょ?なくしたデータや信用はあなたひとりで回復させられないのなら、最初から気をつけるべき。

とりあえず誰でも出来るいちばん簡単な方法は「これ安全?」と、疑ってみること。
調べてもわからなければ、極端な話WordPress日本語フォーラムで聞いてみればいい。そのためのフォーラムだもん。けど回答者はみんなあなたと同じユーザーで、仕事などの合間に答えてるから急がせないこと。知らない人にはじめて電話をかけるときに気をつけることと同じように質問すれば、たいてい大丈夫。

それでもそんなの怖くて無理!というなら、まわりで教えてくれそうなひとを探す。いないなら、近くのWordBenchに参加して友達を作っちゃう。プラグイン作者の人とか本書いた人のブログから問い合わせてみてもいいと思う。そういう人はそんな質問や要望から新しいプラグインのアイデアを考えてしまうから。

もちろんねこみみに聞いてくれたら、がんばって回答すると思うけど、フォーラムに書いてくれたほうが同じ疑問を持っている人が後からぐぐってみえるようになる、まあ、ねこみみすくーるでは、授業の最後30分以上質問タイムでなんでも回答してるけれどね。

 

WordCamp Tokyo 2013

ちょっと先になるけど、同じWordPressの仲間を探しに・・・とか、いろんな疑問を解決するためのコーナーをめがけて、全国からいろんな人が来るから、WordCampTokyoに遊びに来るのもいいと思うよ(ステマ

 

うまくいえないけれど・・・・

たぶん使っているコードによって十人十色な解決方法を探さなきゃいけないと思うんだ。その機能は他のプラグインで出来るとかショートコードで出来ちゃうよとか。
だから、ここだけですっきりしないかもしれないけど、反対意見だけだとどこかの国の野党みたいになっちゃうから、代替案を出してくれる人がいるのがとてもステキだと思う。

「なんでつかっちゃいけないの?」と思うあなたの気持ちと、「なんでつかっちゃうの?」と思うWPerさんの気持ちが、うまく近づけばいいなと思いました。まる。

 

 

 

 

 

最後にねこみみとWordPress

時々ねこみみはWordPress日本語フォーラムで世話役の方々の仕事増やすような発言をしてますが、はじめて知る方に私とWordPressの関係をお話しておくと、触り始めたのは自分のブログを作るのに・・・たぶん2.8か2.9くらいじゃないかと思います。実は職業訓練の先生をしてる時に授業課題出題サイト的な意味で使ってたくらいで、製作の仕事に復帰してバリバリいじりだしたのって去年の秋くらいです。
じゃあなんでそんな初心者(?)がこんな記事書いてるのかって言えば、コンピュータ業界はもう27年いて専業エンジニア歴が長くwebに移行してからは皆さんがよくご存知なツールのUserGroupの主宰をしてたこともあるので、コミュニティとかに理解があるんです。つまりその手の基本の理解があるというわけなんですよ。